2015年01月24日

常識

最近思うのは常識っていうのは生まれ育った環境でずいぶんとちがうものだなぁという事
例えば私にとって栗きんとんといえばお正月のおせちに入っているあれではなく栗を裏ごしして茶巾で絞った和菓子で
お焼きといえば中身はあんこより高菜やナスのようなおかず系の餡が入っていたり
もっとまじめな話題でいくと
犬を食べる文化、虫を食べる文化に忌避感を抱くのもそのような常識がないからなんだろうなと感じます
特に犬を食べる文化は野蛮な文化だという意見もありますよね
でもなじみがないからそう感じるだけで文化そのものに善悪はないと思うんですよね
私たちは豚を食べる人を野蛮に感じないですから

豚はペットじゃない、といわれてもミニブタは今やメジャーな愛玩動物ですし
食べる豚は食べるように育てたものだから、といわれても食べる犬も食べる目的で育ててる事が大半でしょう
ペットの豚は最近メジャーになったものじゃないか、といわれても犬を食べる文化を私たちが大きくなるまで知らなかっただけですよね

まぁ何が言いたいかというと相手の意見や行動を自分の枠に無理やり押し込めて良いとか悪いとか言う前になんでそうしたのかを理解するよう努めたいなという事
自分にとって理解しがたくとも相手はきちんと考えて行動していることが多いと思うので
posted by マル at 22:52| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年01月19日

センター

昨日、一昨日にセンター試験がありましたね
今年の問題はどうだったのでしょうか

いらっしゃるかどうかわかりませんが私のブログを見てくださっている受験生の皆様にメッセージを
恐らく多くの方は今日自己採点を行ってその出来で志望校を最終決定するのだと思います
その時、思い通りの点数をとれた方も実力を十分に発揮できなかった方ももう一度立ち止まって志望校をじっくり考えてほしいのです
大学だけでその後の人生の良し悪しなんて変わりませんし国の定めた免許が必要な職業以外であれば選択の幅も全くといって狭まらないでしょう
でも少なくとも4年間、生活の中の大きなウェイトを占める部分についての選択であることには変わりないのですから

その選択をするときにもう一度保護者の方と相談されたらとも思います
下宿ができるか、私立は大丈夫なのか、場合によっては来年度に再チャレンジも許されるのか
どうせ無理だといわれるから、そんな諦めで自ら選択肢を潰してしまうのはもったいないことではないでしょうか

要するに後悔のない選択を、という事で
自分で積極的に選んでいたら、一番の希望が叶えられなくてもそのためにやれるだけのことをやったと思えたなら
少なくとも多少の救いを自分に与えられるのではないでしょうか

上手くいかなかったときのアドバイスみたいになってますが
ちゃんと皆さんが希望を叶えられることを願っていますよ←

残り国立前期までは一月とちょっと
一番遅い方でも2ヶ月くらいですね
ここから一気に2次試験に気持ちを切り替えてラストスパート頑張ってください
ここに来てくださっている方が四月に笑顔で新たなスタートを切れますように
posted by マル at 22:08| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年01月04日

年始

新年明けましておめでとうございます
年末の記事が暗かったので年始は早めに明るい記事を出したいと考えていたのですが
新年の抱負も定まらず結局本日にまで伸びてしまいました

まず初めに伝えたいのは年末の記事で獣医の授業内容を書かないといいましたが別に書いている人を否定しているわけではないという事です
大学生にもなれば多くの方は自分なりのラインをもって書くこともできるでしょう
そもそもブログは自分で見ようと思わなければ見れないものですから多少不快感を与えてしまったとしても自己責任な気がします
どっちでもありな選択肢のただ私は書かない選択をしただけで書く人もただ別の選択をしただけだと思ってます

さて投稿の遅れた理由である新年の抱負ですが
正直まだ定まっていません(;・∀・)←
去年と違い自分はもっとやれるなんて自信はない(因みに去年の自信は勘違いでした)
それどころか今持っている役割すら今のままの自分ではやりきることは出来ないという危機的状況です
まぁまいったなぁというだけで大して焦ってないんですが(おい
少し考えているのは獣医学な分野以外にも知識を広げていきたいと思っています
黙っていても教えてくれる知識だけでなく自ら誰に強要されるでもなく誰に最低限の理解度を設定されるでもなく勉強がしてみたいな、と

もしかしたらその途中経過などもブログに書くかも
…需要ないだろうな〜(笑)

去年よりずっと獣医要素の薄いブログになるかもしれませんが今年もよろしくお願いいたします
posted by マル at 22:56| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする